HOME単組・地域の取り組み

2009/7/30 木曜日

「障害者の自立と完全参加を目指す大阪連絡会議(障大連)」が総決起集会を開催

カテゴリー: 元気情報Box — 編集部 @ 15:37:38

対府交渉、視野に
集会ひらき要求項目など協議

 09年7月14日、大阪市立中央区民センターで「障害者の自立と完全参加を目指す大阪連絡会議(障大連)」が総決起集会を開きました。

大阪市立中央区民センターで開かれた総決起集会

 集会は障大連の対大阪府交渉を視野に入れて行われました。また府に対して要求する諸項目と交渉の取り組み方などが提起され、「障害者が置かれている状況は今もなお厳しいが、明るい未来を実現するために、今後とも粘り強くたたかおう」とする集会基調案が採択されました。

デモ行進をおこなう参加者 府に対する要求書には、障害者を取り巻く情勢をふまえ、介護や自立支援活動、地域における就労支援、そして教育関連の課題や交通、まちづくりなど各施策に関し、多岐に渡る課題の解決を求める内容などが盛り込まれています。また集会後には、中央区民センター前から府庁の横を通過し、大阪城公園までをデモして、障害者があたりまえに暮らせる地域生活の実現を訴えシュプレヒコールの声を上げました。

 デモ終了後には大阪城公園で総括集会が持たれ、障大連を構成する各団体がそれぞれ大阪府との交渉にむけて決意を表明しました。なお、大阪府との交渉は30日と31日に行われる予定です。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード トラックバック URL

コメントをどうぞ

You must be logged in to post a comment.