HOME自治労大阪News

2017/4/14 金曜日

総合区の活用が重要/「総合区に合区は必要ない」と強調

Filed under: 更新情報 — 編集部 @ 11:00:55

 大阪府内単組で働く書記で形成する大阪書記会議は、3月31日、大阪市内で総会を開きました。総会とあわせて開いた学習会には、大阪市における「大阪市廃止・特別区設置」議論が再燃したことを受け、山口府本部委員長による状況説明と制度の問題点について学習しました。山口委員長は、特別区と総合区の両制度について詳細に説明。「大阪市は総合区を活用し行政運営していくことが重要だ」と強調しました。

 総合区については、合区を伴った案が協議されています。しかし山口委員長は「決して合区は必要ない」と指摘しています。自民党大阪市会議員団は今の24行政区体制を維持したままでの総合区制度導入を提案しています。大阪市では、合区を過去にも経験しているが、今回の合区の議論については、各区民の意見をていねいにくみ取ることが求められています。

 総会で中村議長は、いわゆる都構想の議論が再燃したことに対し「2年前の市民の総意をないがしろにする暴挙。再提案には断固として立ちむかわなければならない」と訴えました。大阪書記会議でも大阪市廃止分割の議論には断固反対しています。引き続き、府本部とともに取り組みを進めていきます。

大阪市廃止分割構想の問題点について説明する山口委員長 
大阪市廃止分割構想の問題点について説明する山口委員長

窓口が独法化?/関連法案が上程の見込み

Filed under: 更新情報,見解 — 編集部 @ 10:59:03

 今、開会している通常国会で自治体窓口業務の地方独法化を可能とする関連法案が上程される見込みとなっています。改正案では、窓口関連の事務処理を地方独法が行える業務として新たに位置づけられます。これにより市町村の窓口業務を一括して委託できるようになります。現行法では、転入届の受付や住民票の写しの引き渡しなどが民間に委託できますが、審査や決定することなどは自治体職員が対応するため窓口業務を一括して委託できないことになっています。

 しかし問題は山積しています。この委託によって、地域住民の状況を把握する機能が失われることや、法律の問題点を指摘し、業務改善をすることが難しくなってきます。また、窓口で住民の声を直接聞く機会がなくなることから人材育成の面でも影響があります。この動きに対し自治労は「この制度はさまざまな面で影響が出てくる」と指摘しています。

2015/8/27 木曜日

第8回大阪発 保育・子育てを考える集い~わ・た・し・再・発・見~今だからこそふりかえる<開催のご案内>

Filed under: 更新情報 — 編集部 @ 21:45:33

全体会:記念講演
「ピアノ弾き語りコンサート生きることの すばらしさ~ピアノで楽しくコミュニケーション~」

日 時:2015年9月13日(日)10:00~ (受付開始9:00~)

場 所:大阪市立子ども文化センター

○大阪市西区北堀江4丁目2-9 TEL 06-6531-5975
○千日前線「西長堀駅」7号出口から北へ40m 長堀鶴見緑地線「西長堀駅」3号出口から南へ50m

参加費:無料<申込書(PDF)

その他:お子さんと一緒にご参加いただけます。(一時保育は、要予約)

分科会:記念講演のテーマをもとに、様々な分野で分科会を展開(詳細は裏面のとおり)

主 催:社団法人子ども情報研究センター、自治労大阪

後 援:大阪府・大阪市

チラシ:案内チラシ(PDF)

続きを読む

2015/4/22 水曜日

統一自治体選挙前半戦/西てつし(堺西区)当選果たす/自治労大阪推薦候補 4人が当選

Filed under: 更新情報 — 編集部 @ 3:17:41

大阪の未来を占う、統一自治体選前半戦が、12日投開票され、自治労大阪組織内候補の西てつしさん(堺市西区)が選挙区でトップ当選を果たしました。また、自治労大阪推薦候補は4人が当選した。一方で、組織内候補の前田佳則さん(大阪府議会箕面市、豊能郡)、ながお秀樹さん(大阪市会東淀川区)、くつざわ和夫さん(大阪市会旭区)、政策協力候補のえがわひろしさん(大阪市会港区)は、健闘するも一歩及ばす非常に厳しい結果となりました。

当選した西てつしさんは、喜びの表情を浮かべ「みなさんからいただいた、6949票の思いをしっかり受け止め、全力でがんばりたい」と意気込みを語りました。

都構想の実現を掲げる大阪維新の会は、大阪府議会・大阪市会ともに議席の過半数を得ることができませんでした。しかし、議席数は府議会42席、市会議36席と第一党を維持しています。維新の会は、この情勢を受け、5月17日の住民投票にむけて攻勢を強めてくると予測されます。各報道機関は、出口調査と同時に大阪市廃止分割構想いわゆる「大阪都構想」の意識調査を実施。調査の結果は、一部機関で拮抗していますが、全体的に賛成が反対を上回っている状況です。自治労大阪では、住民投票で「反対」の投票につながる運動を強力に推進することが求められています。

引き続き統一自治体選後半戦が始まります。後半戦では、自治体首長、市町議会選挙が実施されます。自治労大阪は引き続き、組織内候補6人の必勝と推薦候補の全員の当選をめざし、取り組みを進めます。

支援者とともにバンザイをし、喜びを分かち合う西てつしさん(写真中央)
支援者とともにバンザイをし、喜びを分かち合う西てつしさん(写真中央)

 

2015/3/26 木曜日

大阪市を廃止・分割する住民投票の争点と問題点について整理しました

Filed under: 更新情報 — 編集部 @ 15:01:47

大阪市を廃止・分割する住民投票の争点と問題点について整理した資料PDFをアップしましたので、ご活用ください。

○検証 住民投票〜大阪市をなくして、5つの特別区を設置する住民投票の争点と問題点

検証 大阪市住民投票(PDF)

パラパラブックスで開く

大阪都構想の問題点についての以下の経過資料もあわせてご活用ください。
※内容によって、現在の状況と異なる記述があります。

○検証!大阪「都」構想〜大阪市解体NO! 〜ダブルエンジンで大阪はよみがえる!〜

検証!大阪都構想(PDF)

パラパラブックスで開く

 

 

2015/3/20 金曜日

春闘勝利にむけ意思統一

Filed under: 更新情報,活動報告 — 編集部 @ 3:17:24

連合大阪は、6日、扇町公園で、2015春闘決起集会を開きました。山﨑連合大阪会長は「すべての働く仲間の労働条件を向上させ、労働組合が先頭に立ち、経済好循環をつくり出していこう」と決意を語りました。参加8000人

山﨑連合大阪会長は、くらしの安心の追求と賃金の底上げが重要と訴えた
山﨑連合大阪会長は、くらしの安心の追求と賃金の底上げが重要と訴えた

公サ評 臨時・非常勤・パート協議会/雇用・処遇改善求め街頭行動

Filed under: 更新情報,活動報告 — 編集部 @ 3:16:07

不安を抱え日々業務

自治労大阪は、1日、なんば高島屋前で非正規労働者の「雇用・処遇改善」を求める街頭宣伝行動をしました。行動では、自治体の臨時非常勤等職員が雇用や待遇など日々不安を抱え業務を行っている現状を訴えました。また、同日、大阪市内で自治体の臨時非常勤等職員を対象としたセミナーが開かれ、セミナー参加者も街頭行動に参加。ティッシュを配布し、現状をアピールしました。セミナーでは、「みんなで話して元気になろう」をスローガンに、ひとりでも多くの仲間を増やすことが、処遇改善・雇用継続につながると一同で確認しました。

現在、自治体で働く非正規職員は全国で70万人といわれています。しかし、現状は、雇用制度の不安や年収200万円以下のいわゆる「官製ワーキングプア」に位置づけられている職員がほとんどです。自治労は、官民問わず、すべての非正規労働者の雇用安定、処遇改善を求め街頭行動などを展開しています。

大阪では、なんば高島屋前で街頭行動をしました。行動では、臨時非常勤等職員がおかれている状況をパッケージにしたティッシュを配り、また、リレー形式で臨時非常勤等職員の現状をアピールしました。「勤務時間が短いだけで非正規。責任などは正規職員と同じ」「3年で雇用が打ち切られるかもしれない」などをはじめとする現状を訴えました。

民間では、有期の雇用計画が5年を超えると無期契約に転換できる労働契約法が適用されます。一方で公務職場での臨時非常勤等職員は、地方公務員法により適用除外となります。セミナーで講演した野角自治労総合公共民間局組織拡大局長は、民間で進んでいる法整備が公務部門では、まったく追いついていないことが問題であると指摘。セミナーでは、2014年に発出された総務省通知にふれました。時間外手当や通勤手当その他社会保険制度をはじめとする7つのチェック項目について参加者に回答を求めました。結果、未実施とチェック項目で出たところについて、総務省通知では、支給対象となっていると説明。結果を受け、野角局長は「交渉で改善を求めることが必要」と述べました。

子どもの命も預かる大切な仕事にも関わらず、雇用をはじめとする様々な不安を抱え業務を行っていると訴える 街頭でティッシュを配り現状をアピールした

雨が降るなか、横断幕で街ゆく人々に訴えた

 

2014/9/18 木曜日

<更新情報>大阪市組合事務所退去事件判決についての声明をアップしました

Filed under: 更新情報 — 編集部 @ 18:17:46

「政策・提言・見解」 に『 大阪市組合事務所退去事件判決についての声明』をアップしました。

○ 大阪市組合事務所退去事件判決についての声明
http://jichiro-osaka.gr.jp/opinion/opinion_023.html