HOME自治労大阪News

2014/3/6 木曜日

検証 大阪「都」構想を掲載しました

Filed under: オピニオン — 編集部 @ 17:04:48

“明日への夢と幻想”を振りまいた大阪「都」構想。法定協議会の場で、大阪「都」構想の内容が具体的に示されていますが、会議を重ねる毎に、税金のムダ使いで、実現困難な構想であることが明らかになってきました。

大阪「都」構想によって、大阪市は廃止され、大阪市民は、政令指定都市から2段階も格下げになる「特別区」の区民になります。私たちは、市民の自治権を縮小させる大阪「都」構想は必要ではないと考えています。

大阪市を解体し、特別区に再編しなくても、大阪府と大阪市の協調によって2重行政を解消し、大阪市内分権を進めることは可能です。

大阪「都」構想を検証しました。ぜひご一読ください。

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ

You must be logged in to post a comment.